人間ドックSOPHIA

受診者様の体験談

HOME > SOPHIAにみえたお客様 > 林 敏之さん

SOPHIAにみえたお客様

林 敏之さん

元日本代表ラグビー選手

林 敏之さん

神戸製鋼の日本選手権7連覇や、日本代表の中心選手として活躍された林敏之さん。
FWの体を張ったプレーは「壊し屋」と異名をとるほどでした。その強靭な身体は引退後も健在です。
会社勤務の傍ら、NPO法人ヒーローズを立ち上げ、青少年のためにラグビーの技術や『チーム力』の大切さを教えるワークショップ「ラグビー寺子屋」や少年ラグビー大会「ヒーローズカップ」を開催しています。生涯のラガーマンシップです。

林 敏之さんがご要望された健診内容

スタンダードオプション 健診費用173,500円(税込)

【スタンダード】
身体測定/眼/耳/血液(血液一般・生化学検査・炎症・感染症検査・腫瘍マーカー/尿/頚部エコー/肺一般/胃(胃カメラ・ペプシノーゲン・ピロリ菌)/大腸がん(便潜血 二日法)/心電図
【オプション】
PET-CT検査/脳検査(東部MRI、頭頸部MRA、頸動脈エコー)

 現役時代と比べて食事の量は3分の1程度です。運動はNPOのワークショップで軽く続けています。検査の結果は、アルコールを控え、食習慣を改善するよう指導を受けました。ラグビー選手時代は膝の靭帯損傷、肩の脱臼、骨折など様々なけがと戦ってきましたが、これからは生活習慣病にならない為に自分との闘いです。今回、PET-CT検査を受けたのは、最近がんで亡くなった友人がいて、年齢的にも早期発見のための健診は必要だと思ったからです。 日頃はマッサージで体をほぐしたり、瞑想をしたりと心身のリラックスには努めています。 また、人との出会いと感動も大切にしています、2019年にはラグビーW杯が日本で開催されます。日本のラグビー精神を世界に発信するいいチャンスです。日本代表チームにはぜひ頑張ってほしいと思います。

Profile
1960年2月8日徳島県生まれ。徳島県立城北高校→同志社大学→神戸製鋼所。ラグビー日本代表のFWとして活躍。日本代表を13年間務め、代表キャップ38。神戸製鋼の7年連続日本一にも貢献。90年、オックスフォード大学留学中にケンブリッジ大学との定期戦に出場しブルーの称号獲得。オックスフォード歴代ベスト15、世界選抜にも選出された。92年には英国の名門バーバリアンズ・クラブに選出された。同志社大学・神戸製鋼・日本代表ではキャプテンを務めた。現在は神鋼ヒューマン・クリエイト勤務。NPO法人ヒーローズ設立、理事長を経て会長に就任。感性教育をテーマに幅広く活動している。
NPO法人ヒーローズ http://www.npo-heroes.com/